MENU

yukimi One-Man Tour 2024 『A to Z』・大阪一部

 

2月11日、大阪の梅田クラブクアトロで開催された、歌い手雪見くんのワンマンライブに行ってきた。

f:id:mmry:20240212124056j:image

 

前回のライブはあげいんくんと雪見くんのツーマンライブだった。

 

大阪に到着した時時刻は会場の30分前を切っていて、大いに焦ったが学生時代大阪の地下を遊び場にしていたので迷うことなくつくことが出来た。
今回も、手紙などを書くことはすっかり頭から抜けていて何も用意できなかった。
直前までペンライトも忘れていたがこれはハッとしてリュックに突っ込んだ。あぶないあぶない。

 

例によってセットリスト順ではないが印象に残った曲を書き出しておこうと思う。

 

・遊びの女


・アイゾーヘヴン


・39℃(アンコール)


・博打


・きみのかみ

初めて聞いたけどしんみり染み入る曲だった。


・センスレス・ノード


・馬鹿ばっか

大好きで盛り上がる。


・逃避行記

雪見くんが初めてボカロPとして制作した曲。


・さよならテンダー


・ダンスロボットダンス

最後の曲。合いの手が楽しかった。

 

***

 

開演時はジャケットにネクタイにと正装寄りで格好良かった。
ネクタイから伸びたチェーンと耳元で揺れるピアスが綺麗で、雪見くんの涼しげなお顔に似合っていた。

 

後半の激しい曲が多くなるパートになると、雪見くんは衣装替え。
上下白色のダボっとしたつなぎのおしゃれバージョンみたいな衣装で登場した。
水色と薄紫が混ざったような、雪見くんの髪色にこれもまた似合っていた。

 

アンコールではツアーのグッズであるTシャツ。
オーバーサイズで可愛かった。

 

***

 

MCでは、ファンと面白いやり取りが何度もされ、面白かった。
雪見「たこ焼きが食べたい」
ファン「買っていこうか~?」
雪見「生ものNGなんで」
ファン「よく焼くよ!」
よく焼けばいいの!?と思って笑ってしまった。

 

・舞台袖を通ってトイレに行くとき意外と会場が見えてしゃがんだ話(一人のファンが目撃)
・水に差したストローが捻じれてて飲めない
・ペンライトに色の設定ができるボタンが付いた上位機種がある話
・最後のジャンプで東京では天井に突き刺さる予定だということ笑

 

文章ではうまく書けず歯がゆいけど、雪見くんは普段高頻度で配信をしているので、話すのがとても上手くてしかも面白い。
トークショーでも行きたい。

記念撮影の声かけは、「たこ焼きー!」だった。

 

***

 

開場前の入場列では、一人参戦の人と「楽しみですね~」「列長いですね!」と言い合った。


話しかけるとみんな話してくれるので嬉しかった。
一言でも話せたらそんなに緊張せずに列で待っていられるし、仲良くなる目的ではなくても一言くらい前後と言葉を交わすのはいい気がする。

 

会場に入ってからも隣の一人参戦の人と開演までぽつぽつ話した。
その人は配信にもよく入り、ライブも前日の名古屋から続けてきているらしかった。
素直にすごいなぁと思った。
両手たくさんに装着したリングライトとペンライトが羨ましかった。

 

閉演後、グッズが欲しくなって売り場に声を掛けたら、グッズ販売は終わっていた。
開演前なら買えたんかな?
いまいちライブのスケジュール管理がわからない。

 

次のライブではグッズも買いたい!